読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リメンバー・ザ・トラウト

渓流ルアーフィッシング アマゴ・ヤマメ・イワナ・サツキマスとの出会い

またまた吉田川のアマゴ 2014年9月6日

今シーズン何回目だろう。

吉田川にどっぷりはまってしまった。

この一年間で感じた吉田川への印象は

・人が多い。

・通しで遡行しずらい。

・チェイスがあっても掛からない。

・全く反応のないポイントが多い。

悪い印象が続いたけど、

・釣れればそこそこのサイズがある。

・魚がキレイ。

・苦労の分だけ釣れるとうれしい

といった感じでしょうか。

チェイス止まりが多く、随分悔しい思いも多かったので

来年もきっと通っちゃうでしょう。

 

今回、水はクリアーでしたが増水気味の吉田川。

数は少なっかたけど、いいアマゴ達に出会えた。

f:id:remember_the_trout:20140906072800j:plainf:id:remember_the_trout:20140906072653j:plain

 

f:id:remember_the_trout:20140906125915j:plain

f:id:remember_the_trout:20140906110602j:plainf:id:remember_the_trout:20140906110612j:plain

 アタリに気づくのが遅れ糸が魚体に巻きついたようで、糸の痕がかわいそうだったが色白のいいアマゴだった。

今年のアマゴもこれで最後かな?