読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リメンバー・ザ・トラウト

渓流ルアーフィッシング アマゴ・ヤマメ・イワナ・サツキマスとの出会い

ハンドメイド再開(^_^;)

6月27日。
サツキマスも自分なりにピリオドをうち、今度はハンドメイドルアーに情熱を傾ける。
久しぶり過ぎて、作りかけのルアーが何なのか調べる事からスタート。
ノートをしっかり確認。
材料や道具もありそうなのでやれるところまでやることにした。
LOT.9~12 リップ整形、リップ取り付け。
一番右はリップを負傷して入院中のルアーくん。
f:id:remember_the_trout:20150627220831j:plain
LOT. 13~24 バルサの張り合わせ。
f:id:remember_the_trout:20150627233131j:plain
エポキシを使う作業をまとめて作業出来た。
しかし、さすがに16体、3時間程度の工作はつかれる。なにしろ今日は、月一回の土曜出勤だったからだ。
疲れたけど、なかなかの達成感で気分は上々だ(^-^)

今、製作中のルアーについて
LOT.9~12は、3.8gのスローシンキング。LOT. 5~8より少しリップを大きくすることにした。アップメインで使用するなかで、ど~もロッドアクションが伝わりにくかったからだ。(しかしそれに関しては、ロッドが自分に合ってない事も感じ始めている。自分の好みのロッドはジュビア60Lではない気がする。)
LOT. 13~16は3.8gで重心を変えたもの。
LOT.17~24は4.4gのヘビーシンキング。こちらも重心は2種類。リップはどうするか考え中。
今、作ってるルアーたちは、なんとか今シーズン中にヒィールドテストを済ませたい。
空いた時間を有効に使ってがんばろう(^_^;)