リメンバー・ザ・トラウト

渓流ルアーフィッシング アマゴ・ヤマメ・イワナ・サツキマスとの出会い

5年間眠ってたバイクをいじってみた2015.12.5

わたしの実家の車庫にはSR 400が眠っている。
バイクに乗るのは中学生頃からの夢で、二十歳頃に購入して以降5年くらいはちょくちょく乗っていた。
その後、車の快適性に負けたのと維持費にも悩まされたため迷ったあげく廃車登録をすることにした。
その時に燃料を空にするなどして、あれから5年くらいは経ったと思う。
何度か処分することも考えた。
下取り価格を検索したこともあった。
しかし、あのエンジンの鼓動を無性にもう一度感じたくなってしまった。
ということで、とりあえず復活させることにした。
車庫のなかでシートも被せてあったが、回り込んだ砂ぼこりなどで、車体は結構汚れていた。
久々に洗車してあげると、わりとキレイ。やっぱりカッコいい。
f:id:remember_the_trout:20151205205458j:plain
錆びも少し増えた程度。パッキン類も素人目だが、大丈夫そう。
タンクの中は少し錆びてる程度。
タンクの洗浄と、バッテリー交換でエンジンの再起動までは出来そうだ。
とりあえず今日はタンクを取り外して終了。
f:id:remember_the_trout:20151205164557j:plain
次回の帰省までには、バッテリーの購入とタンクの清掃をしておこう。