読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リメンバー・ザ・トラウト

渓流ルアーフィッシング アマゴ・ヤマメ・イワナ・サツキマスとの出会い

2016年サツキマス初バイト&初チェィス

4月16日。今日は早朝5時から釣り開始。
反応がないので、車で場所移動をする。
そして、3箇所目のポイントで反応があった。
いつものように下流に下りながら、クロスでミノーを泳がせていると、
5mくらい手前でコココッと小さな当たりが!しかし、掛からない。
その直後に目の前で逃げ惑う小魚発見!
お食事中?
その後、間髪入れずにキャスト。
すると、ルアーを追い越しながら巻き付くようにチェィスする魚体を確認!モドリサイズではなく、サツキサイズだ!40センチくらいありそうだ。多分。
これは完全にヒットに持ち込めるチェィスだっ!
と思ったが、グルグルじゃれついて来るだけでかからない。同じように3回チェィスしてきたが4回目はなかった。
どうしたらヒットに持ち込めるのか(-_-;)修行が足りないのかな。
しかしながら、2回目の本格的な釣行でこれだけの反応が得られれば十分だ。
掛からなくて残念だったけど、ひさびさに心臓が飛び出そうなくらいドキドキできたので最高に楽しかった。
さぁ次に反応があるのは いつのことやらわからないが早起きがんばろう!