読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リメンバー・ザ・トラウト

渓流ルアーフィッシング アマゴ・ヤマメ・イワナ・サツキマスとの出会い

2017年4月15日久し振りの魚釣り。イワナ、谷アマゴ、本流アマゴとの出会い

今日は久々に予定が空いたので天然イワナとの出会いを求めて郡上方面源流に出掛けた。
源流域はまたまだ冬の様子。途中からカンジキをはいて歩くこと合計1時間程度。7時半頃にようやく入渓し、はりきって始めようとしたら雨が降ってきた。悲しい事に予報よりも早く、たくさん降ってきた。
ずいぶんテンションは下がったが、ここまできたからには必ず出会いたい。気を取り直して釣りをスタート。
反応はまずまずで、かなりのイワナくんを掛けることができた。ただ、バラシ率が90%くらいだったので、しっかり出会えたのは4匹だけだった。
f:id:remember_the_trout:20170415100910j:plain
あと、少しサビの残った細いあまごにも出会えた。ひょっとしたら産卵した個体かな?
f:id:remember_the_trout:20170415120416j:plain
イワナくんとアマゴにも出会えたし、雨があまりにひどくなってきたので早めに下山することにした。

下山後、昼過ぎには雨も上がったため長良川本流を点々と釣り下ってみた。
何ヵ所か試したが反応がない。
やったことのないポイントもやってみる事にして、丹念にさぐって行くとようやく反応があった。
早い流れの中から出てきてくれたアマゴは、2匹とも体高が高く良型だった。これからの成長が楽しみだ。
f:id:remember_the_trout:20170415163214j:plain
f:id:remember_the_trout:20170415163321j:plain